【LoL】ベルヴェスはキモいけど部分的には強いと評価されている

エンタメ

LOLのパッチ12.11より新チャンピオン[ベルヴェス(Bel’Veth)]が追加されました。

ヴォイドからの参戦キャラで、AA主体のファイターに区分されています。

ベルヴェスのスタックは元々ジャングルモンスターを狩る事でしか、スタックを貯める事が出来ませんでしたが

パッチ12.12よりキャノンミニオンでもスタックを貯めれるようになったため、レーン運用もできるように調整されました。

【LoL】ベルヴェスはキモいけど部分的には強いと評価されている

引用元:opgg 韓国 ソロランク勝率

ベルヴェスが実装されてから数日ほどたったデータでは韓国のソロランク(全レート帯)で勝率50%以上を叩き出しており、他のサーバー(NAやEUW)でも勝率50%以上となっています。

実装されたばかりのチャンピオンはだいたい勝率46%以下がデフォなので、

ベルヴェスは強いというかもはやOPに部類されるチャンピオンと言えます。近いうちにナーフされる事は避けられません。(実際12.12で調整が入る予定となりました。)

スポンサーリンク

【序盤】ベルヴェスはファーム型ジャングラーなためレーナーに負担がかかりがち

ベルヴェスはジャングルモンスターを狩ってスタックを貯めなければいけない

ファーム型ジャングラーなため序盤はレーナーに負担を掛けてしまいがちです。

対面JGがレーンガンクを決めまくっていたり、味方のトップレーナーかミッドレーナーが負けていたりすると

トップサイドの川に入れなくて強みであるヘラルドが2つとも取れず、最悪ベルヴェスが育つ前に試合が終わってしまいます。

【中盤以降の集団戦】ベルヴェスはマスターイーはヴィエゴのような5対1ができるキャリー力があるファイター

ベルヴェスのRは敵チャンプをキルするとヴィエゴのように回復し、真の姿となってベルヴェス自身も強化されるスキルのため

集団戦で放っておくとヴィエゴやマスターイーのように味方が次々となぎ倒されてしまいます。

ただ、装備するものがクラーケンや王剣グインソーなど火力全振りビルドなので、身体は柔らかく、安定感に欠けているため、

かなり育っていたとしても集団戦で真っ先に狙われてしまうとCCで固められて直ぐにキルされてしまいます。

ベルヴェスはRを使って真の姿になるまではキャリー力に乏しく、エンゲージスキルやキャッチスキルを持っていない(強いて言うならQ→W)ので、

集団戦では味方にダメージを出してもらって敵のキルを拾うまではほとんど味方任せになります。

ヴィエゴとマスターイーと同じく集団戦は後入りで(場合によりますが)、

集団戦に入るタイミングがベルヴェス使いの重要なポイントとなってきます。

スポンサーリンク

ベルヴェスがバロンやヘラルドを取ると強くなるため、TOPサイドの読み合いが発生する

ベルヴェスはヴォイド系のオブジェクトを獲得すると自身のミニオンを大量に召喚できたり、Rの持続時間が3分と長くなるため

ベルヴェスにヘラルドやバロンを取らせないように警戒されます。

ヘラルドを狩る際には 敵味方のトップレーナーやミッドレーナーの寄りに左右されることがあると思うので、

それまでにベルヴェスがgankをして味方をいかに楽にできるか、

または敵JGの位置を知らせたり、ワードで敵のgankルートの視界を取ったりする事が重要になってきます。

バロンに関してはベルヴェスはソロバロンという特権を持っているので、

後半の視界取り合戦で意表を突いてソロバロンドリームを掴むことが出来ます。

【終わりに】結論:ベルヴェスはキモい

ベルヴェスのスプラッシュアートは「ヴォイドの女帝なんだろう」としか思わないのですが、

ゲーム内での「マンタにしか見えないキャラが高速で殴ってる姿」は面白いよりキモイが勝ってしまいます。(製作者には申し訳ございませんが)

ベルヴェスの製作者はジョジョが好きなんでしょうか。ベルヴェスを使っていて且つジョジョを知っている10人に1人は「ボラボラ」とか「アリアリ」とか言いながら殴ってそうです。

しかし、ヴェルコズやコグマウに関しては可愛いと思うのでそのうち慣れるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました