スタヌが10万のイヤホンを噛みちぎり、1500円のイヤホンを代わりに使う→まさかの展開に

エンタメ

6月13日にFPS界の重鎮である[stylish noobさん(スタヌさん)]が使用しているイヤホンが断線していて聞こえにくくなっていたため、

Valorantの前にイヤホンのリケーブル作業を行っている所から配信が始まります。

スタヌが10万のイヤホンを噛みちぎり、1500円のイヤホンを代わりに使う

アーカイブ:https://www.twitch.tv/videos/1502464664

配信でValorantを行う前に断線したイヤホンのリケーブル作業に入ります。

ちなみにスタヌさんが使っていたイヤホンは[SHURE SE846]という最上位モデルで価格は約10万円もする超高級イヤホンです。

SHURE イヤホン SEシリーズ SE846 カナル型 クリスタルクリアー SE846-CL-A 【国内正規品】
SE846は4基の高精度MICRO DRIVERを搭載したスリーウェイシステムのハイパフォーマンスインナーイヤフォン。

スタヌさんはイヤホンのMMCX(取り外し可能のコード)を中々外すことが出来ず苦戦を強いられてしまいます。

イヤホンのMMCXコネクターはモノによっては硬くて外れにくいため、

ケーブルの着脱をスムーズにする[MMCX assist]という商品がある程

最初は爪でmmcxを外そうと試みますが爪が割れそうになったたため、

噛んで引っこ抜こうとしたり、ペンチで取り外そうとしたり、イヤホンの線を腕に巻いて無理やり引き抜こうとします。

色々手を尽くすものの何をやっても駄目だったので前のイヤホン[SHURE SE215]に戻しましたが、

こちらも右側の音が聞こえないということで、家にある1500円のイヤホンを使用してvalorantをプレイし始めます。

1500円のイヤホンが公式サイトで売り切れに

スタヌさんが替えたイヤホンは[オーディオテクニカ(audio-technica) ATH-CK350iS]というモデルで

価格は公式サイトでは約3000円、amazonでは1800円程で販売されています。

こちらのオーディオテクニカのイヤホンはこの騒動で話題になったせいか、

公式では売り切れとなっていました。(尚、amazonでは購入可)

audio-technica スマートフォン用カナル型イヤホン リモコン/マイク付 ホワイト ATH-CK350iS WH
■リモートコントローラー/通話可能マイク付き。■耳元で音楽・動画、通話の操作可能。■絡みにくくタッチノイズを軽減する楕円型ウェーブコードを実現。コード表面に凹凸を付け、摩擦を少なくすることで衣服とのタッチノイズを軽減します。■コンパクトなボディに大口径ドライバーを搭載し、クリアな再生音を実現します。■メリハリのある低音...

なんとか直ったみたいなので現在は11万のイヤホンを使用している

噛んだり腕に巻き付けて引っ張ていたりしていた11万円のイヤホンは生き残っており、

ペンチ2個使って無事にmmcxの取り外しが出来たので、

現在は10万円のSHURE SE846を使っています。

タイトルとURLをコピーしました