『ジョジョオールスターバトルR』前作との違い、追加キャラについて 現時点で新キャラ2人は確定?

ゲーム

2013年に発売されたPS3ソフト「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」のリニューアル版、『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルR』が2022年秋に発売されることが発表されました。

発売するハードは[PS4, PS5, STEAM(PC), Xbox One, Xbox Series X, Nintendo Switch]となっています。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルR』前作との変更点

ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルR 変更点

  • ゲームデザインを調整
  • アニメで放送されている6部までの登場キャラはアニメの声優と同じに撮り直し
  • 全41人だったキャラクターが50人に追加
  • 新モード「オールスターバトル」が追加
  • 前作よりも本格的に格闘ゲーム仕様へ向上

尚、老ジョセフエシディシが担当している声優は

リメイク版も亡くなられている石塚運昇さん藤原啓治さんのままとなっています。

前作よりも格闘ゲームとしてブラッシュアップすると公言されており、

先行入力、簡易コマンド、ヒットストップ」が追加されています。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルR』の追加キャラ

ジョジョASB R 追加キャラのうち2人は確定?

ジョジョASB Rのプロモーションでトリッシュプロシュート兄貴が映っていることから

この2人は確定していると思われます。

ジョジョASB Rのキャラは50人を予定されており

トリッシュとプロシュート兄貴含めると43人になるので

ASB Rで追加されるキャラは残り7人となります。

EOH(アイズオブヘブン)」で出ていたトリッシュがASB Rに追加される可能性が高かったですが、

どのゲームにも出ていないプロシュート兄貴が参戦しているのはイレギュラーですね。

ジョジョEOH(アイズオブヘブン)から持ってくる可能性が高い話

2015年に発売された「ジョジョの奇妙な冒険 EOH(アイズオブヘブン)」に出ていて

オールスターバトルに出ていないキャラを今回のリメイク版に追加するんじゃないかという声があります。

ジョジョ EOHにいてASBにいないキャラ
  • スピードワゴン(1部)
  • シュトロハイム(2部)
  • ンドゥール(3部)
  • ペットショップ(3部)
  • マライア(3部)
  • 山岸由花子(4部)
  • トリッシュ(5部)参戦済
  • ウェザーリポート(6部)
  • ディエゴ・ブランドー(7部)
  • 東方常秀(8部)

ジョジョASB Rの予定キャラは50人で あと追加するキャラは7人ですが

上記のEOHのキャラは9人で上限を超えてしまうのと

更にこの中にいないプロシュート兄貴が既に追加されているので

EOHから出るキャラは半分ぐらいかと考えられます。

5月26日に新たな追加キャラが発表されました。

  • スピードワゴン(1部)
  • ペットショップ(3部)
  • マライア(3部)
  • ディエゴ・ブランドー(7部)

EOHで登場していたメンツが引き続き、オールスターバトルRにも参戦します。

6月23日に新たな追加キャラを発表

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルR』に「バオー」が追加されることが発表されました。

完結したジョジョリオン(8部)から追加されるキャラ

ジョジョ8部の『ジョジョリオン』ASBが発売した当初はまだ始まったばかりだったので、

主人公の定助しか参戦していませんでしたが、

ASB Rでは現在完結しているジョジョリオンからキャラが最低でも1人、多くて2人は追加されそうです。

ジョジョリオンから参戦する可能性があるキャラ
  • 東方常秀
  • 東方常敏
  • 広瀬康穂
  • 豆銑礼
  • ラスボス

※まだジョジョリオンを読んでいない人のためにラスボスの名前を伏せる謎の配慮をしています。

定助のバディ枠だった康穂ちゃん豆銑さんのどちらかが参戦する可能性が高いと考えられます。

常秀は終盤前まで「覚醒して定助の相棒枠になりそう」と思われていましたが、

完結してみれば最初から最後まで常秀のままでした。(EOHの時はバディ枠として出されていたのかもしれません)

常秀はEOHから引っ張ってこれることもあり東方家の中で一番参戦する可能性が高いキャラと思われますが

常習は終盤まで良い所が無かったので、東方家長男の常敏が参戦することが予想されます。

肝心なジョジョリオンのラスボス枠についてなんですが

明らかに格闘ゲーム向けのスタンド能力じゃないので

「出すとしてもどうやって出すんだろう…」と思っている方しかいないのではないでしょうか。

そういった理由で8部ラスボスはジョジョリオンのキャラの中で最も参戦するイメージが湧かないキャラですが

3部の格ゲー向きの能力じゃないマライアも3部の2D格ゲーやEOHで参戦出来ているので

開発が「7部まで歴代のラスボス全部出してるんだから8部ラスボスも出すでしょ」と言って無理やり出すかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました