[MSI2022]DFMはT1と一緒のAグループに配属 他のグループよりは勝ち上れる可能性は高い?

エンタメ

2022年4月24日に韓国・釜山で行われるLeague of Legends(以下、LoL)の世界大会[MSI2022] グループステージの組み合わせが発表されました

MSI2022のグループステージは5月10日から開始されます。

[MSI2022]グループ分け、日本チーム[DFM]はAグループ

各地域の国内リーグ優勝チームが過去大会での活躍を参考にして4つのプールに分けられ

各プールより 1チームずつ 3つのグループ(A~C)へ振り分けられる形になります。

LJL(日本リーグ)代表・DetonatioN FocusMe(DFM)はグループAに配属されました。

[MSI2022] グループステージ・グループA
  • LCK(韓国):T1
  • VCS(ベトナム):Saigon Buffalo
  • LLA(ラテンアメリカ):Team Aze
  • LJL(日本):DetonatioN FocusMe

最初のグループステージではグループ内でBO1の試合を2回ずつ行い

戦績が良かった上位2チームが次のランブルステージへ進めることが出来ます。

T1とDFMの試合をもう一度見ることが出来る

昨年のWCS2021でDFMとT1が当たっていますが その時は2戦ともT1が勝利しており

日本がWCSでグループステージ初進出した年であると同時に世界の壁を感じた年でもありました。

そして今年のT1は名門チームばかりの韓国リーグ・LCKのレギュラーシーズンを18連勝無敗で優勝しています。

T1は去年と比べて メンバーがトップのcannaからZeusへ変更しただけで他のメンバーは変わっていませんが その分チーム力が上がっています。

DFMは今シーズンからミッドをariaからyaharong サポートはGaengからHarpへ変更しているのでまだチームとしての経験値が積めていない事が懸念点ではあります。

グループAならDFMはグループ進出できる期待は高い

グループA内2位以上でランブルステージ進出ですが、DFMは比較的マシなグループに配属されていると思われます。

プール1のチームはどのチームが来てもほぼ同じですが(G2の方がまだ良かった?)

プール2から引き抜かれたチームはベトナムのSGBなので まだLCS(NA)のチームやPSG(香港)よりかはまだ勝つ可能性が高いです。

SGBはベトナム2位のチームで ベトナムリーグシーズン無敗で1位だったGAMが来ていたらDFMは厳しい戦いを強いられていました。

プール3のラテンアメリカも1位のRainbow7(国内戦績13-1)ではなく2位のAZE(国内戦績9-5)が代表で

DFMと同じく助っ人韓国人を入れており 国際大会の経験はありません。

とは言ったものの 結局試合するまでどうなるかわからないですね

国内2位のチームと言っても国内1位チームを破って来ているので油断できない相手ではあります。

一つだけ言えるのは他のグループよりはDFMがグループ抜けできる可能性が高いのは間違いないです。

余談

LoL Esportsが各国の曲を4つ選び

どの曲を選ぶかというアンケートが行われました

鬼滅の刃人気が高く 紅蓮華が選ばれる可能性が高いです

タイトルとURLをコピーしました