[ペルー]シャーマンの儀式で青汁王子が復活する「魂が変わった」

エンタメ

5月20日に緊急搬送された三崎優太さんこと青汁王子が7月1日に自身のYoutubeチャンネルで一連の騒動について触れられました。

5月20日に三崎さんが緊急搬送されたのは

「あるYoutuberによる常軌を逸した誹謗中傷が原因」で自殺未遂をしていたことが明かされました。

青汁王子はペルーでシャーマンの儀式を受け、精神治療を行っていた

誹謗中傷で休止していた青汁王子に呼び出されました

同じYoutuberの友人である[ヒカルさん]が自身のYoutubeチャンネルに

青汁王子の家に訪ねて緊急搬送された後の話を聞いた動画

[誹謗中傷で休止していた青汁王子に呼び出されました]が投稿されました。

青汁王子は緊急搬送されたことを報道される事が嫌だったそうで「SNSや日本からも離れたい」という気持ちがありましたが、

どうせ海外に行くなら「心臓も痛いし ストレスも治療もしたいから何か無いか」と周りの人に相談した所、

海外で[療養プログラム]があると教えてもらったそうです。

その療養プログラムはペルーで受ける事が出来、

精神疾患やアルコール中毒など色々な病気に効果がある治療方法だと話されています。

その事を聞いた青汁王子は早速一人でペルーに向かい、ペルーの小屋で何日か過ごしたそうです。

ペルーは南米、ブラジルの西隣にある地域

[シャーマンの儀式]青汁王子がペルーで受けた治療プログラム

ペルー フリー画像 

青汁王子はまず食事制限を行い、食事内容も野菜中心で 肉も鶏肉しか食べれないというのが一週間続いたそうです。

治療のプログラムはシャーマンがその人の治したいものを聞き出し、医師の監修の下に儀式を行うというもの。

ペルーの儀式は歴史的なもので色んな国から儀式を受けに来る人がおり、

ハリウッド俳優のウィルスミスもこの儀式を受けたエピソード「人生で最悪な心理体験」がある。

儀式で集まった参加者にある薬(アヤ○○カ)を飲んでもらい布団の上で瞑想すると、

2、30分後に悪い物を出すという意味で吐いてしまうのだそう。

次第にシャーマン達が歌い出しますが、それを聞くと自分と向き合う事が出来るようになり、その儀式の時間は6時間(20時~翌2時まで)にも及びます。

最後にはシャーマンのタバコの煙を吹きかけてもらってその時に「魂が変わった」と感じると話されています。

儀式後は就寝し、翌朝は感想を参加者全員で話し合うというのが儀式の一連の流れとなっています。

青汁王子は儀式が終わった後 日本に帰国しかけますが、

「このままではまだダメだ」と感じて、同じ会社の儀式をおかわりしたそうです。

(儀式の場所は1度目は谷 2度目はジャングルで行っている)

青汁王子は儀式を受けて「多分人生が変わった」「あれが無かったら立ち直れなかったかも」とポジティブな方向へ変われたことを話しています。

青汁王子がペルーに行ってシャーマンの儀式の様子を見せてくれている

シャーマンの儀式は撮影禁止だったので、青汁王子がシャーマンの儀式の感想を語られています。

儀式を受けた後「色んな人の人生を歩んで、いろんな世界へ行った」とサイケデリック体験のような感想を述べています。

ペルーのシャーマンの儀式は当たりはずれがある

尚、シャーマンの儀式は色んな種類があり 安い所だと偽シャーマンの儀式を引いてしまうこともあるそうで、

青汁王子はちゃんと儀式の情報を調べ上げ、

「トリップアドバイザで最高評価を受けていると言われている」良い所のシャーマンの儀式を受けたそうです。

夜な夜なフリーダム
夜な夜なフリーダム

コワイけど勉強になります

タイトルとURLをコピーしました