【次世代ブレイク芸人】モグライダーが次にテレビで売れるようになる理由3選

エンタメ

お笑いコンビ・モグライダーがM-1 2021決勝に出演してからは徐々にテレビに露出するようになっていますが

モグライダーは今よりも もっと評価されるべき芸人だと言われています。

彼らを良く知る人達は芸人達からは「モグライダーはもっと売れるポテンシャルがある」と評価が高く

モグライダーのことを良く知る地下芸人だったカズレーザーさんも「モグライダーは売れる」と各所で話されているようです。

モグライダーがテレビで売れるようになる理由

理由①ツッコミの芝さんはアドリブに強く、対応力がある

モグライダーの漫才の特徴として、打ち合わせをしないほとんどアドリブの漫才をするところにあります。

モグライダーの漫才はボケのともしげさんにキャパを超えるような難しいことをトライしてもらって

ともしげさんがエラーを起こすので芝さんがそれに即興でツッコミを入れていくという内容になっています。

本人達曰く、漫才というよりかはバラエティ番組のゲームのようなものだそうです。

漫才のネタ前に何のネタをやるかを ともしげさんは知らされておらず

本番直前でやっとどんなネタをやるか知らされるそうなので

ともしげさんと芝さんの両方がほとんどアドリブのような状態で漫才をしています。

ツッコミの芝さんはともしげさんが起こすエラーが毎回違うので、それに対応したツッコミをする必要がありますが

それを毎回漫才でやっているので テレビの平場に強く 番組のMCに向いていると芸人から評されています。

ちなみにM-1 2021決勝の時もともしげさんが鼻血を出してしまうハプニングが起きて

ネタ合わせを一回もしないまま本番に挑んだそうです。

スポンサーリンク

理由②ともしげさんの天然さは逸材の領域で爆発力がある

モグライダーがネタを書かずにアドリブのようなシステムになったのは

ともしげさんが不器用なため台本を上手く言えなかったことがきっかけです。

ともしげさんの天然という短所をうまく長所にしたネタの方がウケが良かったため

今のようなアドリブの漫才になったそうです。

というのも漫才で披露するともしげさんの天然はとても面白く

モグライダーの漫才の面白さの真骨頂はボケのともしげさんのエラーに掛かっています。

amebaのバラエティ番組[マッドマックスTV]・「講師からマナーを学ぶ」という企画でともしげさんの面白さを存分に生かされています。

しかし、ともしげさんは天然で笑いを取ることについては実の所 不本意だと話しており

ともしげさんがエラーを起こす漫才フォームは最初は嫌がっていたそうです。

天然でお客さんを笑わすのはともしげさんが本来やりたいお笑いではないとのことなのでそこは懸念点ではあります。

理由③芝さんがイケメンで魅力がある

モグライダーの芝さんは芸人仲間からは随一のイケメンと評されており

東京ホテイソン・ショーゴさんは[イケメン芸人BEST3]の1位に芝さんを挙げており、芝さんに憧れてオールバックにしたエピソードもあります。

芝さんの髪型については色々な噂があり、自身のルックスがお笑いに影響しないように

普段は伊達メガネに髪型はリーゼント(正確にはポンパドール)でカモフラージュして隠しているとも言われていますが

芝さん曰く「グッズ化してもらいやすいように(グッズ化するとCM起用されやすいと思っていることから)」とか

「馬鹿だと思われたい」ということを理由にポンパドールにしているそうです。

芝さんの髪型について触れている動画

芝さんがイケメンなのは徐々にバレ始めていますが、まだまだ世間には浸透されていない状態で

あることがきっかけでかなり広まってしまう可能性もあります。

スポンサーリンク

最後に

モグライダーの普段の漫才を見ている方なら共感してくれると思うのですが

M-1 2021決勝の時のモグライダーはトップバッターで ネタ時間が4分じゃ本来の良さがあまり出ていなかったのが心残りです。

m-1 2022でもモグライダーが決勝で活躍してくれればとは思いますが

いかんせんシステム的に(ネタ時間が4分しかないので)m-1向きではなく不安定な漫才ではありますので

今年も決勝に残り 活躍できるかはわかりません。(ともしげさんの調子次第で優勝あります)

オススメ記事

タイトルとURLをコピーしました