z世代の若者は「z世代」と呼ばれる事を嫌い、一括りにされたくない人が多い?

雑談(時事、日常生活)

「Z世代」は世間や会社などでは 1990年後半~2000年代生まれの若者を指す言葉で

代表的な特徴としては「消費行動が慎重」、「デジタルネイティブ」なことが挙げられる

その「Z世代」という言葉をZ世代は嫌う傾向にあります。

Z世代はなぜ[Z]なのか

Z世代は元々アメリカから引っ張って来た言葉です。

アメリカで1960年以降に生まれた人をX世代と名付けた事が始まりで

順アルファベットにX世代→Y世代→Z世代→α世代と分けられています

Z世代はアメリカで「Generation Z(ジェネレーションZ)」「Gen Z」と呼ばれています

そもそもY世代、Z世代などになぜ分けているのか

Y世代、Z世代のように世代ごとに分けるのは

社会学や経済学、心理学等の学術的分野において研究し

人々の嗜好や行動傾向を把握してマーケティングや政治に応用するためのものです。

一つの目安として利用されるものなので 分けられた年代全てが的確に表すものではありません

Z世代が「Z世代」と呼ばれるのを嫌う理由

[Z世代]そもそも世代論が嫌い

Z世代の他にもY世代、ゆとり世代と括っては各世代に特徴付けされますが

どの世代にも当てはまる事だったり 世代内でも多数例外が存在するので

世代論は無意味だという意見もあります

「バブル世代」「氷河期世代」「お笑い第7世代」と日本人は世代を括るのが好きな傾向がありますが

その年代を括る世代論自体がもう古い価値観と感じ 批判的な声は前々から挙がっているので

Z世代に限らず どの世代も世代論に嫌気を刺す人が多いかもしれません

「Z世代」という言葉に悪いイメージを抱く人が多い

Z世代は「Z世代」という言葉に悪い印象を抱く人が多い傾向にあります

というのもZ世代より少し上のゆとり世代の時のように

[Z世代]を「仕事ができない」「めんどくさい」とネガティブな括りとして使われることがあるため

Z世代=悪い印象を抱くことが理由として考えられます

Z世代の特徴を決めつけられ一括りにされたくない

Z世代の特徴として「ドラマや映画は倍速で視聴する」ということを挙げられているが

そもそもこの特徴はどの世代でも当てはまる事で Z世代からも理解できないという声が多数あります。

Z世代の代表的な特徴の「消費行動が慎重」「デジタルネイティブ」も当てはまらない人もいるので

全員がZ世代の特徴に当てはまるとは限りません。

先述した通り Z世代はあくまで目安に過ぎないので

若者全員をZ世代と括って 「Z世代全員に当てはまる特徴はこれだ」と決めつけることはできません。

タイトルとURLをコピーしました