【ヤクルト1000】悪夢の内容は今追われている物事や過去のトラウマが見やすい?【体験談】

エンタメ

テレビ番組[しゃべくり007]でマツコデラックスさんが「ヤクルト1000を飲んでから寝つき良くなった」と言及してから人気が高まり、売り切れが続出する事態となっています。

ヤクルト1000の効果には

  • ストレス軽減
  • 睡眠の質向上
  • 腸内環境改善

などが挙げられ、人気の理由は[睡眠の質向上]効果で買われている事が大きいと思われます。

【ヤクルト1000】悪夢の内容は今追われている物事や過去のトラウマが見やすい?【体験談】

ヤクルト1000で眠れるようになったが、悪夢を見るようになったとも

ヤクルト1000を飲んだ人の中には、確かに眠れるようになって睡眠の質は上がった人はいましたが、

同時に「悪夢を見てうなされるようになった」という声がSNSで多数上がり、

[ヤクルト1000を飲んだら悪夢を見る]という噂が広まりました。

一方で「夢自体を見ない人」「悪夢ではなく意味不明な夢を見た人」もいるようで個人差があります。

ヤクルト1000でなぜ悪夢を見るのか解明されていないが…

ヤクルト1000の機能と悪夢の関係性は夢についての試験を実施していないため原因は解明されていません。

しかし、睡眠医科学を研究している睡眠のプロ、柳沢正史氏の見解によると

「ストレスが多い日々の感情を、夢の中で事前に体験しておくことでストレスに慣れようとしている説」があるとヤクルト公式サイトのインタビューで答えています。

メンタルな意味では関係していて、特にレム睡眠が関与していると言われています。人はレム睡眠中に夢を見ており、夢の内容にはネガティブなものが多いのですが、最近では悪夢にもポジティブな役割があると言われています。日中のストレスが多い状況における感情を、夢の中で事前に体験し、ストレスに慣れようとしているという説です。エビデンスもあって、心的外傷後ストレス障害の患者は、夢を見ることが多い人ほど早く回復するというデータがあります。

これはヤクルト1000の効果の一つである、[ストレス軽減]が機能しているのではという見解があります。

また、楽しい夢よりも悪夢の方が記憶に残りやすいため、

いつも悪夢を見ている人には「楽しい夢やHな夢を見てはいるけど覚えていない」パターンがあるかもしれません。(逆に悪夢を覚えていないパターンもありますが、汗でグッショリの時は間違いなく見ている)

【個人の感想】悪夢の内容はその時に怖いと思っているものや、過去に見たトラウマが見やすい

自分もメラトニンサプリやヤクルト1000などを飲んで悪夢をよく見る事があるのですが

落ち込んでいる時、ネガティブな感情に包まれている時に悪夢を見やすく、

「近い将来、起こったら嫌な出来事」や「過去のトラウマ」などが悪夢の内容になることが多かったです。

ゾンビ漫画やゾンビ映画をよく見ていた頃は「ゾンビに纏わる悪夢」を見ており、

大学卒業するまで単位ギリギリだった頃は「単位が取れなくて終わった夢」を見ていました。

過去のトラウマの夢は時折、悪夢に出て来ることがあり、

自分は忘れて吹っ切れていたと思ったことも潜在的にまだ未練を残していたり、恐怖を感じていたりもします。

過去のトラウマの悪夢を見る時はベッドに入って目を瞑り、

入眠するまでに過去の嫌な思い出をフラッシュバックしたりした時に見てしまうのかもしれません。

終わりに:悪夢から覚めた時が一番生を実感する

悪夢は確かに内容によってはひどいものですが、

悪夢の内容がひどければひどいほど悪夢から覚めた時の安心感が尋常ではありません。

自分はメラトニンサプリを愛用しているため悪夢をよく見ていますが、悪夢の事はぶっ飛んだ気持ちにさせられるため楽しむものだと受け入れています。

タイトルとURLをコピーしました