[バトルサミット]なぜ釈迦坊主さん(ラッパー)はバトルに参戦することになったのか

エンタメ

(元々は3月31日に開催予定だったが延期)

2022年8月31日に日本武道館で

優勝賞金1000万円の大型MCバトルのイベント[BATTLE SUMMIT(バトルサミット)]が開催されます。

※こちらの記事は8月31日に開催したバトルサミットのネタバレを含みます

[バトルサミット]なぜ釈迦坊主さん(ラッパー)はバトルに参戦することになったのか

音源をメインに活動しているラッパーの[釈迦坊主さん][BATTLE SUMMIT(バトルサミット)]に参戦することが発表されました。

釈迦坊主さんはMCバトルで活躍するラッパーではなく、

むしろ本人は「MCバトルには出たくない」と言っていたので、意外な選出だったと思います。

バトルサミット2022 出場者

  1. 釈迦坊主
  2. 漢a.k.a. GAMI
  3. RYKEY DADDY DIRTY
  4. 呂布カルマ
  5. CHEHON
  6. JUNBO MAATCH
  7. がーどまん
  8. MOL53
  9. MU-TON
  10. 孫GONG
  11. SIMON JAP
  12. DOTAMA
  13. CHICO
  14. ID
  15. CORN HEAD
  16. ベル
  17. 梵頭
  18. 晋平太
  19. Zeebra
  20. Authority

釈迦坊主さんはMCバトルにほとんど出ていない

引用:井上雄彦『SLAM DUNK』

釈迦坊主さんは音源制作とライブを中心に活動しているため、MCバトルに出ることはほとんどありません。

インスタライブでは

「一度だけ、(曲の知名度が広まらず)焦って西東京市のUMBの予選に出場し、1回戦で敗退したエピソード」を語られています。(その黒歴史をリスナーに擦られている)

釈迦坊主
釈迦坊主

「どうやって売れたらいいんだろ?どうやったら俺の歌を聴いてくれるんだろ?」

って思って焦りに焦ってMCバトルに出ちゃうのはしょうがない

そういう時期もある

釈迦坊主のフリースタイルラップ〜UMBについて〜

釈迦坊主さんがUMBで負けた相手は何も知らない人で

相手に「俺は地元背負ってる。お前は何を背負ってる?お前みたいなバックボーンが無いロンゲは○んでしまえ」とカマされ、

それに対し釈迦坊主さんは(いやバックバーンあるし、お前の100倍苦労しとるわ)というムカつきもありましたが、

早口で返して、負けてしまったそうです。

釈迦坊主さんがバトルに出たのはかなり昔の話なので、現在はスキルアップして強くなっていることも考えられます。

釈迦坊主さんがバトルサミットに出ることになったきっかけ

8月24日にバトルサミット1回戦で当たる[釈迦坊主さん]と[Authorityさん]の記者会見が行われました。

Authorityさん[UMB2019][戦極MCバトル第21章]などの大会で優勝など、

2019年付近のMCバトルシーンでは最強格と言われていた。

その記者会見では釈迦坊主さんに「普段MCバトルに出ないのになぜ今回バトルに参戦することになったのか?」という質問をされました。

釈迦坊主さんは「楽しそうだなあと思ってピクニック気分できた。よく分かってない」と答え、続けてバトル参戦することになったきっけけについて話しました。

釈迦坊主さんがバトルサミットに出ることになった理由

釈迦坊主さんがインスタライブをやっていた時の出来事で、

「バトルに出たくないけど賞金1000万なら出るよ」と話していたところ、

ACEさんに「バトルサミットの賞金は本当に1000万だから出なよ」と誘われたことから。

この一連の流れはインスタライブでのやり取りだったので、

「公の目があるから発言した以上逃げられなかった。ハメられた」

釈迦坊主さんはバトル参加した事を後悔している。

[ネタバレ注意]釈迦坊主さんはバトルサミットで爪痕を残した

ビートは[T-STONE / For Real]より」

釈迦坊主さんの一回戦目の相手は前述した通り2019年最強を誇っていたauthorityさん

バトルは釈迦坊主さんの[Tequila Gin or Henny]のサンプリングから始まります。

authorityさんの

「釈迦坊主、舐めさせてやる俺のア〇ホール。これがリアルなスタイルウォーズ」

のアンサーで

釈迦坊主さんが「ア〇ルペロペロ×3」に続いて下ネタを連発し、

結果 authorityさんの勝利で試合を終えます。(内容はかなり端折りました)

裏話

釈迦坊主さんは楽屋でauthorityさんが良い人だと知ってディスれなくなってしまい、下ネタに走ってしまったようです。

試合後、釈迦坊主さんは[Monster Energy]を歌って会場を盛り上げ、

「エナジードリンクは体に悪いから、あんまり飲まない方がいいよ」とお客さんの健康を気遣い、会場を後にしました。

バトルサミットのスポンサーは[レッドブル]

Monster Energy (Prod @Jsiicko) / m.$.k.n The Jealous (Official Music Video)
タイトルとURLをコピーしました