【悲報】遊戯王マスターデュエルのプレイヤーの年齢層は高めだった

ゲーム

この記事では遊戯王マスターデュエル年齢層について触れています。

マスターデュエルの年齢層はだいたい20代から30代前半

遊戯王 マスターデュエル人口

13歳~17歳 0%
18歳~24歳 35%
25歳~34歳 57%
35歳~44歳 7%
45歳~    0%

18歳~34歳でもうマスターデュエルの人口が8割も占めているという結果になっています。

男女割合は予想ついていたと思いますが、9.9割が男性プレイヤーです。カードゲームをしている女性なんてオタクにやさしいギャルぐらいめずらしいと思います。

遊戯王をやっている層は平成初期~中期の生まれが世代

初代の遊戯王デュエルモンスターズは20代後半から30代が世代

マスターデュエルのプレイヤー層が25歳~34歳が一番多い所を見ると、この時代に遊戯王OCGが一番流行っていた時期と言えます。

初代『遊戯王デュエルモンスターズ』はジャンプで連載されていた時期は1996年から2004年まで、

アニメは2000年から2004年まで放送されています。

ギリギリ平成初期生まれの人が小学生、中学生の時にアニメが放送されていたのを途中から見ていたと思います。

アニメの方は再放送やアニマックスでの放送で最初から追えた人もいると思うので、かなり幅広い世代にも認知されています。

遊戯王GX世代:20代半ば

アニメ『遊戯王デュエルモンスターズGX』が放送されたのは2004年から2008年です。

こちらの世代は1990年後半生まれが世代だと思われます。

GXの内容はちょっと暗い感じでしたが、初代と比べて少し年齢層低めの小中学生向けの作品だったのかなと思います。

このアニメの主人公、遊城十代を見ていた世代はもう遊城二十代になっていたのです。

遊戯王5D’s以降

遊戯王5D’sのアニメが放送されたのは2008年から2011年です。

18歳~24歳の世代がここに当たるでしょう。17歳から下の年齢はまったくマスターデュエルをやっていないところを見ると

ここからの作品は初代やGXから追っている人達が以降の作品をずっと追っている形になっていると考えられます。

遊戯王は子供には難しすぎる…?

5D’sや次作品のZexaLは内容がポップ寄りで子供向け作品なっているなので、17歳以下の子供達がマスターデュエルをやっていないことは意外でした。

やはりルールやカード効果が複雑すぎてもう大人向けのゲームになってしまっているせいかもしれません。

昔の遊戯王は攻撃力が高い通常モンスターを出してイキるだけでしたが、

最近の遊戯王は大人でも遊戯王を知っていないと右も左もわからないですし、過去にやっていた人でもカードの効果を把握していてもうまく扱うことも難しいとの声もあります。

気楽に始めれるようにデジタル版としてマスターデュエルが配信されましたが、

それでも入口が狭いゲームになってしまっている所を見るとハードルが高いんだなと感じさせられます。

しかし、マスターデュエルは遅れてスマホ版も出してくれているので、これから若い層も増える可能性もありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました