【約230kmウォーキング】長距離のウメ散歩で活躍した装備や持ち物まとめ【仙台~青森】

エンタメ

ウメハラさんの謎の自信から始まった企画

「徒歩で仙台から弘前まで行き、花見をする」というイベントが

4月8日から4月16日まで行われた。

途中、歩道が無い山道や熊やイノシシが出没する危ない区域に関しては車移動となっており、

実際に歩いた距離は約230kmとなっている。

旅の道中では脱落者が出てしまい、

最終日付近は暴風や大雨に襲われたものの、無事に散歩企画は終えている

【約230kmウォーキング】長距離のウメ散歩で活躍した装備や持ち物まとめ【仙台~青森】

HOKAの靴

ウメ散歩に参加したメンバーはHOKAの靴で挑んでいます。

HOKAの靴は他の靴よりも靴底が厚く

この厚底のクッションが衝撃を吸収して足への負担を減らします。

HOKAのランニングシューズはだいたい1万~2万程で少々高め。

created by Rinker
HOKA ONEONE(ホカ オネオネ)
¥19,691 (2024/02/21 18:01:43時点 Amazon調べ-詳細)

靴下2枚重ね履き

登山や長距離ウォーキングで使われている靴下2枚重ね履き。

靴下を重ね履きすることによって

  • 靴ずれ防止
  • 吸汗発散の促進
  • 足裏への負担軽減
  • 長時間歩行による疲れ軽減

など 様々な効果が期待できる。

膝のサポーター

長距離歩行で膝への負担を少しでも和らげるために装備されていた膝のサポーター。

蒸れるという問題点はあったものの格ゲーおじ達には必須アイテムだったと言えます。

【成人用ステッキ】杖 トレッキングボール

散歩企画が始まった時は、

杖はウメハラさんによって「ダサイから」という理由で禁止にされていたが、

後々杖は解禁されている

杖を使う事によって足にかかる負担を 腕に分散させることができるので、

足裏や膝にキていた人には大きく役に立つ代物となります。

error:
タイトルとURLをコピーしました