【終了】ずんどう屋のちぢれ麺がいつの間にか無くなっていたが、復活はしないのか?

[ずんどう屋]は兵庫・姫路発祥のとんこつラーメンのチェーン店。

【終了】ずんどう屋のちぢれ麺がいつの間にか無くなっていたが、復活はしないのか?

ずんどう屋のラーメンは 元々 麺が[ちぢれ麺][細麺]の2種類あり、

特にちぢれ麺には熱狂的なファンが多数存在し、

ちぢれ麺のためだけに来店する人も少なく無かった。

しかし、そんなちぢれ麺は2022年の春頃より取り扱いを終了

ずんどう屋はこれからは細麺一本で行くことを決めている模様。

ずんどう屋のちぢれ麺が無くなったのはやっぱり、、、

ずんどう屋のちぢれ麺が無くなった理由としては

2021年の小麦の不作や世界情勢の影響などが相まって、

小麦が高騰した事が大きな要因となっている

スポンサーリンク

麺の小麦だけでなく、ラーメンに使う様々な原材料が全体的に値上げラッシュをしているため、

ラーメン屋は 麺類の値上げを強いられる店は多くあった。

ずんどう屋も当然その波に飲まれてしまい ちぢれ麺がもぎ取られる形となってしまったのだろう。

ちなみにずんどう屋はどさくさに紛れて

にんにくが「生にんにく」から「おろしにんにく」にサイレント変更が入っている。

スポンサーリンク

ずんどう屋のちぢれ麺の復活はまだまだ先か

ずんどう屋のちぢれ麺消失は 小麦や様々な食品の高騰が原因なので、

ちぢれ麺復活は まずは小麦の価格が落ち着かなければなりません。

世界情勢の変化や円安の先行きを見通せない事から 今後の小麦の価格がどうなるかはわからない状態だ。

果たしてずんどう屋のちぢれ麺と邂逅できる日は来るのだろうか。

細麺よりも値上げしたり、量を減らしたりしてちぢれ麺を提供するのは悪手だったりするのかなぁと

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました