【どうなる?】イーロン・マスク氏がTwitterは実名認証したいと思案をしている

雑談(時事、ニュース系)

テスラ社CEO・[イーロン・マスク氏]はTwitterを買収することによって

Twitterに言論の自由をもたらし スパムボットを駆逐したいと話しています。

それに伴って Twitterを利用するに当たり個人認証システムを導入し 実名が必要になる可能性が示唆されました。

[個人認証]Twitterに実名を必要とさせるのは発言に責任を持たせるため

Twitterはメールアドレスさえあれば 匿名でも利用することが出来るため

リスクを背負わなくても過激な発言したり 複数のアカウント登録で情報工作することも可能でした

しかし、実名制を導入した場合は ある程度発言に秩序が持たされ スパムボット対策にもなります

イーロン・マスク氏は「個人認証したい」と発言していましたが

実名表示は強制するとまでは発言しておらず

重視しているのは「スパムボットの廃止」と思われるため

twitterの登録や利用で実名認証をしたとしても アカウント名に実名は表示されないと考えられます。

スポンサーリンク

もし Twitterで実名制が実現すれば代替サイトに移住者が増える可能性

実名認証に伴って たとえ実名を表示せずに利用できたとしても完全な匿名では無くなるので

個人認証に少しでも抵抗がある方は 他のサイトに移住する または利用を止める方が出てくるかもしれません

2014年のデータではありますが twitterの日本ユーザーは匿名で利用している人が多いことに比べ

他国ユーザーは実名で登録している人が多い傾向にあります。

欧米では「言論には責任は付き物」という風習が根付いているので

実名だからこそ発言に意味があり 色々な発言をすることができる考え方だからだそうです。

Twitterの実名制、個人的には・・・

イーロン・マスク氏のTwitter買収によって ここ数年の内にTwitterが色々変わりそうで今は嵐の前の静けさを感じます

実名認証システムの導入で 誹謗中傷が減少したり スパムボットを撲滅

Twitterで検索した時に 工作でよくわからない情報で埋め尽くされることが無くなれば個人的には賛成ですが

以前のようなエンタメ性だったり 匿名だからこそできる面白い事をする人がいなくなってしまうのは懸念点ではあります

実名制導入してしまうと 複数のアカ利用できなさそうなので

このサイトのツイッターアカは捨てだろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました