Youtubeでスパムコメによる誤BAN被害が相次ぎ、ゲーム実況者のレトルトさんもBANされてしまう

エンタメ

2022年の5月上旬頃からYoutube配信中のコメント欄にスパムコメントを投稿し続けることで

Youtubeのシステムに不快なコンテンツと誤認識され YoutubeチャンネルをBAN(停止)被害に遭う人が続出していました

ゲーム実況者やVtuberがスパムコメによる誤BAN被害が相次いでいる【Youtube】

スパムコメントの連投によるYoutubeチャンネル誤BANを誘発させる手口

2022年5月頃から配信中に卑猥なアイコンで卑猥な言葉を連投するbotが登場し

実際にYoutube側の誤認識でBANされてしまう被害が出ています。

卑猥なアイコンでコメントをすることによって

Youtube配信中の画面に卑猥な画像を映っていると認識されるなどをして

アカウントのBANを意図的に誘発しています。

スパムコメントBotの被害はVtuber中心に遭われていましたが

現在は様々な所でスパムコメントbotが現れており 誤BAN被害が出ています

Youtubeスパムコメントの対策

Youtubeのスパムコメントの対策としては

  • コメント低速モードを使う
  • NGワード設定
  • アイコン非表示
  • 配信設定のコメントと評価で「不適切な可能性があるコメントを保留して確認する」にチェックする
  • 配信設定のカスタマイズで参加者モードをチャンネル登録者のみに

などが挙げられます。

特にNGワード設定やコメント低速モード、アイコン非表示は有効とされています。

誤BANされた場合にはYoutubeに問い合わせれば復旧できる

実際にYoutubeアカウントをBANされてしまった方が 

「Youtubeに直接 英語で問い合わせた所」無事にチャンネルが復旧された事を報告しています。

大手Youtuberのレトルトさんも誤BAN被害に遭ったのではないかと言われている

登録者数の220万超えのYoutuberのレトルトさんもツイッター上で

「自身のYoutubeアカウントがBANされた」と報告しており

実際にレトルトさんの動画は見れない、検索にかけても出てこない状況となっています。

スパムコメントによる誤BANはYoutubeの生配信を行っているチャンネルを中心にBANされていましたが

動画投稿メインのレトルトさんは生配信なしでBANされるという稀なケースとなっています。

レトルトさんはニコニコ動画の黎明期時代からやっている古参ゲーム実況者且つ大手Youtuberで

センシティブな内容に気を付けていて動画内容は健全なハズなので

スパムコメントが原因で誤BANされた可能性が高いです

レトルトさんは誤BANにより 手を煩わせることになりますがyoutubeアカウントは近いうちに復旧されるでしょう。

追記:無事に復活された模様です

Youtubeがシステムを改善してくれない限りは状況が続くかもしれない

前々からどの配信サイトにも荒らしやスパムコメントは存在しており

配信コメントによってアカウントを停止されるというケースはほとんどありませんでした。

Youtubeで「スパムコメントされた場合問答無用でアカウント停止」が続くと

本末転倒でユーザーが減少の繋がることから、Youtube側が何かアクションを起こすまで他のサイトに避難する人も続出するでしょう。

Youtube側も少しは手を加えないと ユーザーの減少の恐れがあると思うが …

タイトルとURLをコピーしました