【ちむどんどん】賢秀が具志堅用高のモデルなら、歌子のモデルは誰に当たるのか

エンタメ

※ネタバレ注意

ちむどんどんで長男・比嘉賢秀が東京でプロボクサーデビューを果たし

実家にファイトマネーと思しき60万円(後にボクシングジムから借金したお金だと判明)を送金して

比嘉家の借金を無事に完済という急展開となりました。

このプロボクサーとなった賢秀について

視聴者からは「同じ沖縄出身である具志堅用高さんがモデルした、または参考にしたのではないか」と多数声が挙がっています

※追記

後に賢秀は一戦目はたまたま体調不良の相手に勝っただけという事が判明

2戦目は相手に一方的に殴られ「ありえん!もうやめた!」と逃走したため

「賢秀、具志堅がモデル説」は言われる事は無くなった

【ちむどんどん】賢秀が具志堅用高のモデルなら、歌子のモデルは誰に当たるのか

プロボクサーとなった賢秀が具志堅さんをモデルとしているなら

ちむどんどんの他の登場人物も 沖縄出身の人物をモデルにしているのではと考えられます。

【ちむどんどん】三女・比嘉歌子のモデルについて

比嘉歌子は音楽教師の下地先生から歌の才能を見出され

石垣島に異動することとなった下地先生は歌子に

「何があっても歌うことを辞めてはいけません」

と歌い続けることを勧めました。

このことから「歌子は東京に行って歌手になって活躍する可能性がある」と予想されています。

沖縄から上京して歌手になった人と言えば

  • 南沙織さん
  • 安室奈美恵さん
  • 桑江知子さん
  • 夏川りみさん

などたくさんおられます。

ちむどんどんの本土復帰を果たした1972年を舞台としており

1971年に「17才」でデビューした南沙織さんが一番年代的に近い人なので

南沙織さんが歌子のモデルに当たると考えてもいいと思います。

「南沙織さんがデビューしたのは1971年で ちむどんどんの舞台の1年前じゃないか」と思うかもしれませんが

賢秀のモデルとされている具志堅さんのデビューも1974年なので その辺りの時代設定は御愛嬌ください。

[ちむどんどん]将来、比嘉歌子が歌手になる可能性は高い

ちむどんどんで 賢秀が短期間でプロボクサーデビューをする急展開っぷりが今後もあるとするなら

歌子も今後、歌手を目指すようになり 東京で歌手としてデビューする展開は十分にあり得ます。

個人的に異動前の下地先生と歌子の会話や 下地先生の歌子への評価を見るに

歌子は絶対歌手になりそう…

タイトルとURLをコピーしました