[ファブル第二部]ヨウコとタコ社長に結婚の死亡フラグが立ってて危ういねん[ネタバレ注意]

漫画/アニメ

ザ・ファブル The second contact(第二部)

週刊ヤングマガジンで連載されている南勝久作さんによる作品。

第1部は2014年~2019年まで連載され、第2部は2021年の5月から連載再開されました。

[ファブル第二部]ヨウコとタコ社長に死亡フラグが立ってんねん[ネタバレ注意]

[ファブル第二部]ヨウコがタコ社長と恋愛する展開になる

ファブル第二部では[紅白組]が真黒組組長の[海老原]に抗争を仕掛けるようになり、きな臭くなってきたため、

デザイン会社オクトパスの田高田社長ことタコ社長を護衛する目的でヨウコが仕事場に潜り込みます。

引用:南勝久作[ザ・ファブル The second contact]

タコ社長は「色々狭いし不便やけど勝手にしいや~」という感じでヨウコを引き入れます。

ヨウコが「第一段階クリア━━潜入成功━━!」と表現していたので、

また佐藤アキラからの頼まれごとか何かで引き受けた任務のような何かかなと思いきや、

タコ社長の所に潜入したのはどうやら「ヨウコがタコ社長と結婚したい」からという理由でした。

「死んだ父親と社長を重ねて見てるんちゃうんか━━」と言われていましたが、

アキラによるとヨウコのは恋だと言っており、育ちが特殊だからこういう形もありえるとのこと。

ヨウコは「オクトパスメンバーで開いたクリスマス会の時」から決めていたらしく、

旅の途中でも社長の話をしたり、心配もしていましたそうです。

一方、タコ社長はいきなりヨウコから告白され、困惑していまい、

歳の差は30歳程もあるため、ヨウコをそういう目で見れないとも言って一旦結婚の件は保留しています。

ヨウコがタコ社長に好感を持つようになった伏線のクリスマス会

過去(1部)、佐藤宅で行われたクリスマス会では、

ヨウコはタコ社長とテキーラ勝負をして、いつも通り酒で男を潰して楽しもうとします。

ドランククイーンのヨウコにタコ社長が勝てるはずがなく撃沈し、社長はトイレに籠ってしまいます。

テキーラ勝負をした後、ヨウコは酔って机で寝落ちしたフリをしていましたが、

それを見たタコ社長はベロベロで意識が朦朧としているにもかかわらず、

ヨウコを布団に運び寝かしつけ、自分は隣の机で寝てしまいます。

この一部始終を寝たフリをして見ていたヨウコは

その後「お父さんを想い出して泣いちゃった━━━」と言い、

そのまま机で寝るタコ社長が落ちないようにずっと見ていました。

[ファブル第二部]ヨウコが結婚の話を出したため、死亡フラグが立った[ネタバレ注意]

死亡フラグには「この戦いがおわったら結婚するんだ…」という有名なフレーズがありますが、

ヨウコとタコ社長も似たような形になってしまっており、確率は50:50でどちらも死ぬ可能性があります。

この作品は1ページで人があっさりと死んでしまうことがあるので怖いんですよね。

尚、キャンピングカーでの襲撃は回避している

どちらも良いキャラなので死んでほしくはありませんが、

[ファブル]の場合は良いキャラは生き残って、

根っからの悪いキャラは片っ端から死んでいるのでどちらも死なないと思いたいところなのですが…。

[ファブル第二部]ヨウコは対同業者の勝率が不安定なため、今後も心配なのは否めない

ヨウコはアキラと手合わせをして負けていたり、第一部の山岡との抗争でも何度も危機に瀕します。

ヨウコもファブルなので決して弱くありませんが、

殺し屋時代はアキラのサポート役を担っていたこともあり、殺しの経験はなく実践値が低いことが引っかかっています。

紅白組の同業者ともまともにやれば、ヨウコは負けることは無いと思いますが、

キャンピングカーの時のように毒針を撃たれたり、予想外の出来事が起きることもあるので、

今後のタコ社長とヨウコの間には暗雲が垂れ込める感じが否めません。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました