呂布カルマさんの絵に纏わる話。絵が上手いのは漫画家志望が理由

エンタメ

呂布カルマさんは愛知県名古屋市をレペゼンするラッパー。

かつては芸術大学に進学しており、漫画家志望だったが、

学生時代にデモテープを制作をきっかけに音楽の道へと徐々に進んでいった。

呂布カルマさんの絵に纏わる話。元漫画家志望で絵がかなり上手い

呂布カルマさんは元々漫画家志望だった

呂布カルマさんは元々漫画家志望で、[ヤングジャンプ]の新人賞に応募した経験もあります。

そんな呂布カルマさんがなぜ漫画家の道を辞めたのか?という疑問が湧きますが、

理由としては「漫画家になりたいのではなく、ただ暴力シーンを描きたいだけだった」と気づいたことから

漫画家になることを諦め、ラッパーの道へシフトしました。

漫画家を諦め、ラッパーにシフトチェンジ

呂布カルマさんが大学4年の頃に制作したデモテープを聴いたダースレイダーさんが

「ラッパーをやった方が良い」とアドバイスを受けたことをきっかけにラッパーの方へ揺らぎ始め、

クラブでライブのラップを聞いて、

「これなら俺もやっていいんじゃないか」と思いたった事で、

24歳の頃から本格的にラップ活動を始めます。

その後、学生塾の教室長や害虫駆除の仕事をしながら、ラッパーの活動を続けており、

現在では、MCバトルの大会で得意のパンチラインで多数の結果を残しています。

MCバトルの他にも音源制作、ライブ活動、テレビ出演、CM出演などラッパータレントとして多方面で活躍中。

スポンサーリンク

呂布カルマさんは稀に絵を見せてくれるが、普通に上手い

呂布カルマさんのtwitterには、たまにイラストや落書きを投稿されていますが、

その絵もプロの漫画家に負けないぐらいかなり上手いです。

絵の特徴としては「リアル寄り」の絵柄で、

「ファブル」や「闇金ウシジマくん」などのアウトロー漫画を描いていそうな絵柄をしています。

落書きでも服のしわや影などの細部まで描き込まれています。さすが芸大出身。

ちなみに呂布カルマさんのtwitterはツイートと共に

「グラビアアイドルの写真」も添えられていることが多く、

人によっては刺激が強いので、呂布さんの絵をチェックしにいく人は注意が必要です。

スポンサーリンク

呂布カルマさんのお嫁さんこと山口いづみさんは少女漫画家で、

少女漫画雑誌[マーガレット]集英社に作品が掲載されています。もちろん絵も上手いです。

山口いづみさん 作品一覧

  • HAPPY DAYS
  • ビターチョコレイト
  • ロマンチストベイビー
  • 恋愛幸福論
  • キリン
  • アカンサス
  • ハルフウェイ
  • ドミノ
  • 思い出のとき修理します

山口さんが呂布さんと知り合ったのは芸大時代で、同じクラスメイトだったことから付き合い始めます。

大学卒業後に二人は同棲をするも、呂布さんはまだラッパーの方面で十分に活躍できていなかったため、

中々結婚まで踏み込めず、苦労なされていたようです。

スポンサーリンク

[切り抜き]呂布カルマさんがボールペンで描いた絵もレベルが高い

視聴者から「絵を描いてください」というコメントがあったので、

「そういえば」と思い出した感じで、ボールペンで描いた絵を見せてくれます。

ラッパーとしても活躍されていますが、絵の仕事もしているそうなので、

呂布さんは八面六臂な部分があるなと思います。

スポンサーリンク

呂布カルマさんの漫画を見ることができるサイト

2017年に「いまトピ」というサイトで、呂布カルマさんの自伝漫画が投稿されています。

絵が上手いのはもちろんのことですが、世界観、オチ、展開などが独特で、

何度か読みに来たくなる漫画です。

[いまトピ 呂布カルマ] 呂布さんの作品は10作程。

しかし、呂布さん本人は「漫画は描くのが大変だからもう描かない」とSNSに投稿しており、今後描いてくれる可能性は低いですが、

「気が変わったらまた描いてくれそう」だと勝手に思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました