呂布カルマさん、ACジャパンのCM[寛容ラップ]でパンチラインを吐いてしまう

エンタメ

ACジャパンが2022年7月1日に新テレビCM「寛容ラップ」が公開されました。

[2022]呂布カルマさん、ACジャパンのCM[寛容ラップ]でパンチラインを吐いてしまう

寛容ラップ verse

呂布カルマさん:もしかして焦ってんのかおばーさん
        誰も怒ってなんかない        

        アンタのペースでいいんだ 何も気にすんな
        自分らしく堂々と生きるんだ

お婆さん   : 迷惑かけてしまってるなって
        焦ったらまさかの優しい発言
        アタシも反省 見た目で判断
        もう要らないわ色眼鏡なんか

お婆さんが会計で小銭を出すのに手こずっている所に、

後ろに並んでいる呂布カルマさんが

「アンタのペースでいいんだ 何も気にすんな 自分らしく堂々と生きるんだ」と優しく言葉をかけています。

ACジャパンのCMの出演者

ACジャパンのCMの出演者

  • 小田原さち
  • 呂布カルマ
  • 蘭/RAN(コンビニ店員)
  • 木村晴美(手話通訳者)

ACジャパンのCM[寛容ラップ]に込められる意味

多様性が求められる時代、世代を問わず、自分と異なる立場や考え方に対する不寛容な行動が社会的に問題になっています。この企画の肝は、なんと相手をディスらないラップバトル。MCバトルでも活躍されている強面の人気ラッパー呂布カルマさんが、マイクをアイスに持ち替えてバトルする優しい世界は一見ちょっとシュール、いやクール。攻撃し合うのではなく、相手を尊重し認め合うことの大切さ、そこから生まれる交流を伝えます。

尚、この作品では、手話を第一言語とされている方、文字情報の方が馴染みがある方など、様々な聴覚障害者への情報保障として、手話と字幕の両方を入れる取り組みをしています。

引用元:https://www.ad-c.or.jp/campaign/self_all/self_all_01.html

公共広告のACジャパンのCMにラッパーが起用する時代になったという意味でも色々な視点で寛容なCMです。

[寛容ラップ]ACジャパンのCMの中で一番面白い

ACジャパンのCMではレジに並んでいる呂布カルマさんが[いかにも歌い出しそう]な雰囲気を醸し出しており、

初見で見た時は呂布カルマさんがおばあさんにパンチラインを吐いて泣かせてしまうのかと冷や冷やしていましたが、

今回は寛容さ問われるCMなので おばあさんに優しい言葉をかける呂布さん。

貧乏ゆすりからラップを歌い始めた途端、申し訳なさそうな顔をしていた手話の人もノリノリに…

一昔前のCMの雰囲気を感じる一方、新しさも備わっている平和なCMで

「ここ最近のCMの中でも一番好き」と評価している人もいます。

呂布カルマさんが出演している他のCM

スニッカーズのCM(第2弾まで)

東京海上日動のCM(ラップのみ)

タイトルとURLをコピーしました