【LJL 2022】spring決勝[DFM対SG]の結果はDFMが優勝 MSI2022の参加権を獲得

エンタメ

4月10日にLJL 2022 Spring Split Finals [DFM対SG]の試合が行われました

試合形式はBO5で先に3勝した方が優勝となります

尚、にじさんじ所属のVtuber・葛葉さんがLJL許可のもとミラー配信をされていました

LJL 2022 Spring Split決勝

2勝2敗までもつれ込み5戦目へ

LJLの決勝で5戦目まで行ったのは実に6年ぶりとなっています。

リーグ戦でのDFM対SGはDFM側が負けることはなく 決勝で対決しても

DFM側が圧倒的な勝利を収めるだろうと予想されていましたが

SGがDFMに対して善戦し 2勝2敗まで持ち込みます。

最終戦の5戦目は若干DFM側が有利に試合を進めるものの

どちらが勝つかわからない状況が続きました。

最後はbotでの集団戦でDFMが勝利し

そこから一気にゲームエンドまで行ってDFMの勝利となりました。

SG側も最終戦までに修正してきていることもあって かなり良い試合を見せてくれました。

MSI 2022

LJLで優勝したチームは世界大会・MSIの参加権を得ます。

現在MSIに出場が決定しているチームは日本・DFMの他に韓国・T1とトルコ・IWの合計3チームで

他の各国のリーグはこれから決勝が行われ そのリーグの優勝者がMSIの参加チームが決まります。

MSI2022の日程は5月10日から予定されており、場所は韓国の釜山で開催されます。

去年のmsiはアイスランドでの開催となっていて

日本チームは長旅となって体力が消耗したり、本来のパフォーマンスを出すのが難しい環境下でしたが

今回の韓国での開催は韓国サーバーで練習する日本選手とってほぼホームと言っていいほどの場所です。

↑※去年のMSIでアイスランドへ向かうDFMのドキュメンタリー

余談

“精神に呼応”CMの意思を継いで復活

6年程前に格ゲー勢(総師範KSKさん,かずのこさん,ふり~ださん)がメインを担うG-TunePCのCMが

今回のLJL決勝でキャスター陣がパロディした形で復活し、試合のインターバル中にCMが流れました。

G-TuneのパロディされたCMはキャスターのeyesさん、revolさん、Lillebeltさんのバージョンがあります。

ちなみに元CMで「精神に呼応する」とおっしゃっているのは格ゲー界の巨匠・総師範KSKさんです。

当時 G-TuneのCMが流れるとチャットでは「精神に呼応する」のコメントシャワーとなっていました。

タイトルとURLをコピーしました