Lineを辞める人が増えてる模様…若者がラインをしない理由

エンタメ

緑のアイコンのSNS連絡アプリでお馴染みの[LINE]

かつての連絡手段はメールと電話が主流でしたが、

スマホが普及した近年ではLINEが天下を獲っています。

LINEでの通話は電話料金とは別でインターネットの回線を使用しているため通話料金がかからず、

また、スタンプも豊富で幅広い作品を扱っているため、自分の好きな作品のスタンプを使えたり、

コミュニケーションもスタンプ一発で解決します。

少し前の高校生や中学生ならクラスのグループLINEを作って

クラスメイトと交流していた人も少なくないはず。

そんなLINEですが、近頃の若者は

「LINEは家族と年上と連絡を取るために使っているもの」

「あまり仲良く無い人と使うSNSがLINE」

という立ち位置のSNSになってきている。

Lineを辞める人が増えている模様…若者がラインをしない理由

2020年のとあるSNSの動向調査では、20代の利用時間が微減とのデータがある。若者にSNS離れの傾向はあるのだろうか。

若者全体の利用が減っているのではなく、10代は伸びていて、20代は減っています。20代はLINEネイティブで、最初からスマホを買ってLINEでコミュニケーションをしてきた世代です。LINEはすべてリアルなコミュニケーションで友人、同僚とつながるので、24時間365日どっぷり浸かるのはしんどい、という人がいます。LINE疲れ、LINE離れが20代で起きている可能性はあります」

https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g00919/

[LINE]は確かに便利なツールではありますが

プライベートの友達はもちろん 家族、仕事関係の人でさえも

LINEひとつで繋がるような設計になっているので

リアルのコミュニケーションに追われる事が疲れた人はLINEを辞める傾向にあります。

LINEの利用時間は「10代が増加」「20代は減少」の傾向があるのは

ある程度LINEを使い続けたユーザー「LINE疲れ」を感じ始めて

LINEから離れていくパターンが多いのかもしれません。

また、

  • 「人間関係を整理する意味でSNSを使い分けて差別化を図る」
  • 「リアルとプライベートのごちゃごちゃしているからメリハリをつける」
  • 「LINE特有の既読、未読スルーに追われる事が無く、既読のしがらみからも開放される」

などの理由で他のSNSを利用する人もいます。

若者はLINEを使わず別のSNSを連絡手段としている

実際に高校生や20代の女子に聞くと、「気付いたらLINEを使わなくなった」と“LINE離れ”を口にする。

彼女たちがアクティブに使うのは、もっぱらインスタグラム(Instagram)だ。「インスタのDM(ダイレクトメッセージ)で連絡を取るようになってから、あまりLINEを使わなくなった」そうだ。しかも、彼女たちは独自の手法でインスタを駆使している。

「LINE未読200件」高校生がLINE離れしてインスタに向かう理由

若者はLINEに疲れてどこへ向かっていくのか?

流れ着く先は「インスタグラム(Instagram)」や「ツイッター(Twitter)」などが挙げられます。

友人とはインスタやtwitterのDM(ダイレクトメッセージ)機能を用いて連絡を取るようになり、

インスタでストーリーをあげたり、ツイッターで好きな事を呟くなど他のSNSで時間を割くため、

若者のうちではLINEのアクティブ時間は減少傾向にある模様。

LINEは特に既読機能で「未読か既読か」気になってストレスになることもありますが、

他のSNSは既読を気にすることはないです。

ネット中心に活動している人達はLINEからDiscordに流れている

LINE以外の代表的なSNSといえば「ツイッター」「インスタ」「ティックトック」などが挙げられますが、(Facebookはユーザーが減少傾向)

SNSのダークホース的な立ち位置に[ディスコード(Discord)]というアプリが普及してきており、

ネットユーザーはこちらのSNSを利用している傾向があります。

工科大は、1986年設置の私立大学。工学部、コンピュータサイエンス学部、メディア学部など6学部、大学院、教養学環がある。河合塾による偏差値は40.0~47.5。調査は、全学部の学生1358人(男女比約6:4)を対象にWebで行った。

新入生が現在利用しているSNSは、9年連続でLINEがトップ2位がTwitterだ。Instagramは15年から3位を維持しており、利用率は上がり続けている。4位のTikTok5位のDiscordは、ここ数年で利用率が急上昇している。

「Discord」は男子の半数以上、「TikTok」は女子の半数が利用 大学1年生調査 東京工科大

ディスコードは主に「ゲームをしながら通話をしたり」「音楽を流したり」するのに使われるSNSで、(利用目的は人によって違う)

男性の利用者が多い傾向にあります。

ラインと似たような機能がある+様々な便利機能があるので、

LINEよりDiscordをメインに利用する人も少なくありません。

tiktoker
tiktoker

元々の総数が多かったから 若者でもまだLINEメインで回す人は多いよね

コメント

タイトルとURLをコピーしました