[2023年]カメムシ大量発生した写真をネットに上げるのは危険だった

雑談(時事、日常生活)

2023年9月、各地でカメムシが大量しSNSで話題になりました。

カメムシ大量発生の原因として

  • 今年は特に暑かったことで、卵から順調に成長し固体になる数が多かったこと
  • 梅雨明けからの雨量の少なさ(雨量が少なかった年はカメムシが大量発生する)
  • カメムシのエサである花粉が多かったこと

など様々な要因が重なっています。

自宅周辺がカメムシが多い地域だった場合のカメムシ対策

光に集まる習性があるので、

自宅周辺の夜の街頭を見て 自分の地域はカメムシが多いと危機感を感じた場合、

カメムシ対策として何らかの手を打っておく必要があります。

ハッカ油がカメムシ対策に有効打ではありますが、

ハッカ油だけでは心もとないという方は対カメムシ用の虫避け、駆除スプレーも効果があります。

created by Rinker
キンチョウ
¥1,590 (2024/05/21 05:41:35時点 Amazon調べ-詳細)

[2023年]カメムシ大量発生した写真をネットに上げるのは危険だった

カメムシが大量発生し、

「うわ!とんでもない量のカメムシがおる!せや!SNSに上げたろ!」とネットに上げたくなったり、

注意喚起のつもりで共有するような形でカメムシハザード周辺の写真をSNSに上げる人もいますが、

この行為は自分が住んでいる地域の特定に繋がるので、

オープンマインドな方以外は絶対に控えた方が良いとのことです。

もし特定された場合、出かけている事を知られたら空き巣される場合もあるので

できるだけオープンマインドな方も控えた方がいいです。。

error:
タイトルとURLをコピーしました