[裏VCT]格ゲーマーVS加藤純一軍のVALORANT対抗戦周りまとめ

エンタメ

2022年6月30日に[格ゲーマー]と[加藤純一軍]による死体撃ちOK煽りOKのエンターテイメント性が高いVALORANT対抗戦が行われました。

加藤純一さんは格闘ゲーマー(特にこくじんさん)と親交があり、格闘ゲームのイベントに度々参加している。

[裏VCT]格ゲーマーVS加藤純一軍の対抗戦

格ゲーマーVS加藤純一軍 対抗戦参加メンバー

VALORANT対抗戦参加メンバー

[格ゲーマー軍]

[加藤純一軍]

(蛇足さんが強すぎるため交代)

[実況・解説]ろびん 立川

格ゲーマー軍のメンバーはほとんどがFPSが未経験で、このイベントに向けた練習は非推奨とされていました。

格闘ゲーマー軍のメンバーは平均年齢は40歳でウメハラさんとマゴさんは現役のプロゲーマー、他の方は「昔に格闘ゲームで強かった方々」です。

  • オオヌキさん…ZERO3やスト3rdstrikeではトップレベル、スト5の元プロだった
  • こくじんさん…スト3rdではダッドリー使いで全一呼ばれる程の強豪で、現在もスト5ではウメハラさんのバイソンのスパーリングをしている
  • 総師範KSKさん…かつて不敗神話と称される伝説のゲーマーで世界3位とも呼ばれていた 格ゲー界を裏からサポートしているサポーターで元ゲームセンターの経営者

格闘ゲーマー軍と加藤純一軍の慣れていないValorantの沼プレイや煽り合いがこの大会の見所だと思われます。

尚、蛇足さんは一日23時間のVALOを練習していたということもあり、強すぎたということでクビになってしまい代わりにゆゆうたさんが参加しています。

[裏VCT]対抗戦の各自視点

VALORANT 対抗戦 各自視点

裏VCTこと格ゲーマーVS加藤純一軍はかなり前から予定されていた大きなイベントだったことから

視聴者の同時接続は10万人以上を超えているところを確認されています。

[裏VCT]観戦していた岸大河さんが笑い転げる

[裏VCT]格ゲーマーVS加藤純一軍 試合結果

裏VCTの結果は、最初の試合は格ゲーマー軍が勝利し優勢でしたが、

その後加藤純一軍が巻き返し、2-1で加藤純一軍の勝利で幕を閉じました。

マップは最初の2試合はアセントで最終試合は実装されたばかりの”パール”で行われました。

加藤純一軍がFPS経験者が多い+FPS初心者が多い格ゲーマーだったことから

練習試合では格ゲーマーチームがボコボコにされていましたが、

本戦ではこの短期間でかなり仕上がりを見せており格ゲーマー側が大健闘と言われる結果でした。

タイトルとURLをコピーしました