タコピーの原罪9話…東くんの過去や内面描写がメインの回に 東くんに愛が足りていないがために…

漫画/アニメ

2月4日にジャンプ+で連載中の『タコピーの原罪』9話が更新されました。

現在、ジャンプ+のサイトまたはアプリでタコピーの原罪を全話無料で読むことが出来ます。

タコピーの原罪 9話 大丈夫

東くんの幼少エピソードから入ります。

東くんの兄ちゃんこと潤也は天才だった

東くんのお兄ちゃん6話で初登場しましたが、バイトしたお金で彼女にお揃いの指輪を買って…というぐらいしかわかりませんでした。

東くんは兄ちゃんの話をすると顔を豹変させて、お兄ちゃんを「あいつ」と呼んだり、指輪を盗もうとまでしました。ここまでお兄ちゃんを嫌いになっている理由は明確にわかりませんでした。

9話でわかったのはお兄ちゃんが優秀で、お母さんの気を引く存在だったことです。

お兄ちゃんは遊んでばっかりいるのに成績優秀で100点ばかりとっていました。

東くんは真面目に勉強して95点…と十分すぎる成績なのに兄と比べられ劣等感で東くんは病んでいってしまいます。

クラスメイトは「90点越え!すごい!」「学年1位で町で2位」と褒めてくれているのに一向に耳を傾けません。

母親も兄と比べて「同じように育てているのになんでできないんだ」と不満を漏らし、東くんの精神を擦り減らしていきます。

お母さんからもらった3000円のメガネ

東くんがつけているメガネはお母さんからもらったもので東くんはとても嬉しそうにしていますが、

このメガネは「お兄さんは使わなかったから」とのお下がりのメガネであり、メガネの値札には小さく3000円と書かれています。

この3000円のメガネはあずまくんへの期待度を表しているものだと捉えていいのではないでしょうか。

ちなみにメガネを買ったことある人ならわかると思いますが、3000円のメガネってかなり安いです。

クラスの女の子が東くんのメガネは「眼鏡スーパー」のものだと知るとドン引きしています。

安いお店で最安値のメガネを選んでも5000円はします。大阪の西成とかスラムで買ったんでしょうか。

お母さんは医者なのでかなりお金を持っているはず(お兄ちゃんはバイトする必要がないぐらい家計は余裕)なので、数万円ぐらいのメガネは余裕で出せるにもかかわらず3000円のメガネを買ってきているんです。

お兄ちゃんのお下がりという点からも、これ以上ないほど愛情の向けられていなさが伝わってきます。

東くんへの愛情が足りないがために

母親からの愛情に飢えている東くんは、母親に似ているしずかちゃん」に気に掛けるようになります。

しずかちゃんがいじめを受けている時は期待をしてもらえませんでしたが、

まりなちゃんが死んでしまった時に東くんが初めてしずかちゃんに必要とされるようになります。

以前は東くんはただウブな男だから、しずかちゃんに惚れてしまったのかと思いきや

お母さんに似ているしずかちゃんに重ねていたんですね。

だから期待されるのが嬉しくて無茶なお願いも聞いてしまっていたんです。

そして8話の終盤でしずかちゃんは東くんに罪を被ってもらおうしますが、

これも受け入れてしまったのでした。

ラストに自首しに行くような雰囲気の東くんにおにいちゃんが呼び止めます。

さいごに

このまま東くんが自首してしまって少年院から帰ってきた後、しずかちゃんと東くんは付き合って幸せに…みたいなボーイズオンザランのようなラストが脳裏に過ったんですけど、どうですかね

短期連載らしいのでここから先の展開はかなり早いみたいですね。

急展開でハッピーエンドをお願いしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました