【仕事流儀初音ミク特集】ボカロPのきくおがどんな人かについて触れられる

エンタメ

3月1日に放送されたテレビ番組[プロフェッショナル 仕事の流儀]は初音ミクについて取り上げる[究極の歌姫 バーチャルシンガー・初音ミク」の回で

ボーカロイド曲制作の裏側について触れられました。

出演者は(敬称略)Ado,DECO*27,きくお,MichieM,cosMo。

本記事では出演者の一人の『きくおさん』について触れています。

作曲家、ボカロPのきくおさんについて

『きくおさん』は元はサウンドクリエイターとして活動しており、ゲームや映像作品などに楽曲提供をしていました。

現在は初音ミクの楽曲制作がメインに活動しています。

きくおさんの人気曲

  • 愛して愛して愛し
    Youtube…5137万再生
    ニコニコ動画…136万再生
    spotify…7396万再生
  • しかばねの踊り
    Youtube…320万再生
    ニコニコ動画…138万再生
    spotify…2884万再生
  • 君はできない子
    Youtube…1074万再生
    ニコニコ動画…124万再生
    spotify…2234万再生
  • ごめんね ごめんね
    Youtube…1356万再生
    ニコニコ動画…86万再生
    spotify…1361万再生
  • あなぐら暮らし
    Youtube…998万再生
    ニコニコ動画…18万再生
    spotify…774万再生

2021年8月にはニコニコ動画で30人しかいない7曲ミリオンを達成しています。

きくおさんの曲の特徴

海外からかなりの人気を誇っており、きくおさんの曲のyoutube動画コメント欄は英語がちらほら見かけます。(ほぼ英語で埋められている動画も)

きくおさんの曲にはニコニコ動画で”VOCALOID幻想狂気曲リンク”というタグ付けがされている曲が多く、

曲のMVやイラストには不安や恐怖を感じる人もいると思いますが、その世界観が癖になって再度聴きに来てしまう中毒性もあります。

楽曲の方は難しい言葉は使いませんが独特な表現が特徴的で、そのこともあってか教祖とも呼ばれていたりします。

きくおさんの現在はほぼ休止状態に

きくおさんは過去に年間100曲も作曲していた方ですが、

音楽活動を通して仕事上 多くの人と関わり合わないといけない状況となったため

適応障害を発症してしまいここ2年間で全然曲を作れていないと話しています。

しかし、2021年の10月に新曲『ソワカの声』をアップされており、彼なりのペースで活動しているようです。

健康状態に回復してから地道に音楽活動をやっていってほしい気持ちはありますね。

きくおさんの代表曲「愛して 愛して 愛して」が7800万再生に達し spotifyで世界一再生されているボカロ曲となっており

他にも上位に食い込んでいる曲はたくさんあり十分な偉業を成し遂げているので(お金にも困っていない?)今後活動してくれるかどうかは…という感じですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました