【ネタバレ注意】タコピーの原罪7話 かなり展開が早い 新事実も発覚【感想】

漫画/アニメ

1月21日に『タコピーの原罪』7話『ジャンプ+』にて更新されました。

今回はタコピー7話について触れていこうと思います。

尚、当記事にはネタバレを含みますため、ご注意ください。

まりなママ 自分の娘ではないことを気付く

第6話からタコピーまりなちゃんに変身してそのまま生活している訳ですが、

見た目は一緒でも中身は全然違うので、早々にまりなちゃんに化けたタコピーがまりなママ実の娘ではないと気付かれてしまいます。

「あの人(旦那)はわからなくても気付きもしなくても私にはわかるっ!!こんな子はまりちゃんじゃない」

『寄生獣』田宮良子(パラサイト)が実母に一瞬で本物の田宮良子じゃないと見破られた所を思い出します。

タコピーに関してはタイムリープしまくって約2年も地球にいるのに人間の事がわからなさすぎるし、語尾も直していないから時間の問題でしたね…

お腹を痛めて生んだ実の娘だからどうか返してください…」こんなこと言うてますけれども、

ママまりなちゃんに虐待をしたり、ヒステリックを起こしてしまうせいでまりなちゃんの人格が歪んでしまったんですよね。

まりなちゃんしずかちゃんを虐めるようになって、そのいじめがエスカレートしたおかげでタコピーシバかれて死んでしまった所を考えると

しずかちゃんが死んだのは元を辿れば…うーん…しずかちゃんママかまりなちゃんママが悪いですよね…関係が複雑すぎるんですがしずかちゃんママの方が悪いに一歩リードですかね…

浮気も悪いんですけど、夫に捨てられたからって娘に依存したり、シバいたりしたらアカンでしょって思いますが、

やっぱり人間そんなに強くないもんですよね どうしょうもない状況すぎるよこれ

タコピーが星に帰れない理由に触れる

タコピーが楽しい時間を過ごしている時に、「なぜ自分は故郷に帰れなくなっているのか」ということを考え始めます。

これを読んだときは私も「そうなん?帰られへんから地球おるん?ハッピー広めたいから自分の意思で故郷出たんちゃうんけ?」と思いました。

1話序盤を見返しても”ハッピー星に別れを告げ”としか書かれていません。

故郷に帰れないのはタコピーは罪を背負っているから故郷から追放されているのではと考えられます。

タコピーの原罪』のタイトル回収ですかね。

もっというと、タコピーは元々かなりの悪人で極刑で姿形、記憶、設定、人格を全て書き換えられて地球にいるのではないかとも思われます。

よく考えたらハッピー星人ってなんだよ。作者さん、ほんまにおるんですかハッピー星人っちゅうのは

タコピーって所々おかしいんですよね。性格やら考え方とか色々違和感を覚えます。「宇宙人だからこんなもんっすかね~」って流してたけど今回のちょっとした発言で流せなくなってきた感じがします。

まりなちゃんの死体も見つかる

カプセルに入ったまりなちゃんが知らんおっちゃんらに見つかってしまう所で7話が終了します。

このまりなちゃん入りのカプセルは「そのままの状態で保存できる」という効果があるので、その設定がどう生きるか気になりますね。

まりなちゃんの死体を発見した人達はそのカプセルの効果を知らないのでまだ死体は新しいものだと判断しそうです。

まりなちゃんの死因は撲殺で「子供の力ではこうはならんやろ」となってまりなちゃんの親辺りが間違えて逮捕されそうだけど、どうなるんだろう。

こればかりは8話を待つしかないですね。いや~1週間長いっす

コメント

タイトルとURLをコピーしました